公式/沖縄県那覇市で保育士・小学校・特別支援学校の免許資格を取得できる専門学校(昼・夜間コース) – 保育所実習事後アンケート

保育所実習事後アンケート

2018/12/22(土)

育英義塾教員養成学院で実習報告会を行いました。

保育所実習を終了した学生達に実習後のアンケートをとりました。その集計結果を以下に示します。

 

1. 実習前にはどんな勉強をしておくべきだと思いますか。

・絵本や紙芝居の読む練習

・年齢によった遊びやそれそれの特徴勉強

・子ども達の注意を引きつける方法

・年齢に応じだ対処の仕方

・保育指針をもっと読み込んでおくべきだった

・具体的な計画の立案

・導入のやり方を詳しく勉強しておけば良かった

・指遊びを覚えておくべきだった

・日誌の書き方

・歌、ペープサート、エプロンシアター、手遊び、折り紙

・チラシ遊びの種類

・声掛け、援助の方法

 

2.実習中注意されたこと

・子ども達の食事や着替えの配慮

・メモと鉛筆の持参

・声かけは大きな声で

・質問を積極的に、子ども達にも積極的に関わって欲しい

・指導案で「片づけ」を書いていなかったので、その事を注意された

・挨拶

・手伝いをしすぎ、子ども自身にさせるよう言われた。着替えの時、後ろから話かけていたので、前から声かけるよう注意された

・気付いた事があったら、その場で言うように

・声が小さい

・子どもの集中のさせ方

・めりはりをつけて、悪いことは悪いと教えてあげる

・保育土らしい仕事をもっと積極的に

・2歳児はある程度見守る事が大事

 

3.実習を終えて、役に立った授業

・保育実習事前指導(実習日詰、指導案の書き方)

・保育実践

・発達段階の勉強

・手遊び

・エプロンシアター

・ピアノ

 

4.実習を終えて、こんな授業が欲しかったという点

・もっと、保育園での子ども達のふれあう時間が欲しかった

・最新の手遊び

・折り紙

・発達段階によって、何ができるのか(着替えの援助や声掛け)

・1 年次から指導案や日誌の書き方を詳しく丁寧に学びたかった

・保育実践において、部分実習はどんな事をしたら良いのか、製作など対象年齢別に学 びたかった

・育英幼稚園での予行練習

・手作りエプロンジアター

 

5.そ の他   (反  省 点 、要  望 等 )

・手遊びをもっと覚えておけばよかった

・紙芝居の練習

・細かな配慮、積極性が足りなかった

・健康管理をしっかりしておけばよかった

・手遊び、歌、ペープサートなど実践的なことを勉強していきたい

・子ともとの関わり方を勉強しておけばよかった

・実習日誌は毎日同じ事を書いてしまい、まだ実践事例は日に日に書く事がなくなって しまった

・保育者の子ども達への声掛けをもっと勉強しておけばよかった

・幼稚園などに行ってのクラス発表等の授業を増やして欲しい

・責任実習の用意をもっと早くするべきだった

・絵本、紙芝居の事前準備

 

 

< 一覧へ戻る